お金目的で悪いですか?



お金目的で悪いですか?

お金目的で悪いですか?看護師は医療職ということもあり、患者の心によりそう気持ちが必要になります。

しかしお金をもらうことも事実であり、お金をもらわないと生活することも苦労します。

看護師が表だって、『お金のために働いている』ということを言うと、少し批判的な目で見られることもあるようです。

やはりお金のためというと、イメージが悪いようであり、人間関係を重視する看護師の現場ではあまり口にしない方がよい言葉と言えるでしょう。

ただ、大変な仕事をするのであれば、それに見合った手当てが支払われることを多くの人が望んでいるので、お金のために働くことは間違いではないと言えるでしょう。

お金のために働くのと、お金稼ぎのために働くのとでは少し意味合いが違うようで、お金稼ぎのために働くことは医療職としてあまり勧められたものではないようです。

しかしお金のために働くことは、自分の生活のために働くことになるので、公にはできませんが、認められていることと言うことができるでしょう。

どのような仕事であれば、最終的にお金をもらうことが目的になります。しかし看護師の場合はそれと同じくらい、看護師としての使命や技術が必要になるということでしょう。

そのため、看護師として責任を持つことができれば、お金のために働いても良いことと言えるでしょう。

看護師として働いている人の中には、お金をもらうことが出来ているのだから、その分自分の仕事に責任を持たなければと考えている人は多くいます。

▼ クリニックの求人も豊富な、看護師の転職支援サービス

1位 : ナース人材バンク
ナース人材バンク


2位 : ベネッセMCM
ベネッセMCM


3位 : マイナビ看護師
マイナビ看護師


4位 : リクルート・ナースバンク
リクルート・ナースバンク


5位 : ナースではたらこ
ナースではたらこ




Topics

フィード