夜勤手当は病院によって差が大きい



夜勤手当は病院によって差が大きい

夜勤手当は病院によって差が大きい看護師の業務に付きものの夜勤。

あなたの職場では、どの程度の夜勤手当がつきますか?

ナースの夜勤の回数には決まりがあるものの、手当の金額には決まりがないので、病院によって差が大きことで知られます。

勤務形態が2交代なのか3交代なのかでも違ってきますが、夜勤手当の相場は1回あたり約10000円と言われています。

この金額を安いのか高いのかを決めるのは、もちろんあなたですが、夜勤をしていると、つくづく「夜勤手当って安い」と思うことはありませんか?

誰もが寝静まっている頃に、神経を研ぎ澄ませて忙しく働かねばならず、夜勤明けの朝の申し送りや事務整理で、けっこう時間がかかるために残業をしないといけません。

残業の分も夜勤手当に入っていることがほとんどですし、夜勤自体、体には良くないことなので、10000円ではちょっと酷だと思います。

「もっと夜勤手当が欲しい」「いっそ夜勤はもうしたくない」そんな方は1度、転職のプロに相談みるといいかもしれませんね。

たくさんの看護師が登録している看護師専門の転職サイトの、転職コンサルタントは、あなたのお悩みについて親身になって考えてくれます。

これらのサービスは、ナースを募集している病院やクリニックから料金を得ているので、看護師は完全に無料で利用することができます。

求人サイトのコンサルタントは、多くの病院やクリニックの事情に詳しいので、夜勤に関するお悩みで転職を考えている人には良き相談相手となってくれるでしょう。

▼ クリニックの求人も豊富な、看護師の転職支援サービス

1位 : ナース人材バンク
ナース人材バンク


2位 : ベネッセMCM
ベネッセMCM


3位 : マイナビ看護師
マイナビ看護師


4位 : リクルート・ナースバンク
リクルート・ナースバンク


5位 : ナースではたらこ
ナースではたらこ




Topics

フィード