転職に最適な時期は?



転職に最適な時期は?

転職に最適な時期は?転職がしたくても、辞めたいと思ってすぐに辞められるわけではありません。

また、実は転職に最適な時期というものがあります。

まず、退職・転職を考えた際には、少なくとも1ヶ月以上までには口頭でいいので意志表示する必要があります。

もちろん、現在の職場の就業規則に退職の旨をいつ伝えるのか定められている場合には、それが優先されます。

民法627条では、どんなに遅くても2週間前には伝える必要があると定めているのですが、もし、職場の就業規則に解約の時期が明記されていなくても、少なくとも1ヶ月前がいいでしょう。

理由は、看護業務のシフトが1ヶ月ごとに立てられることにあります。このシフトが組まれたあとに、退職・転職の希望を出しては、まわりのスタッフに負担がかかってしまいます。

立つ鳥跡を濁さずと言いますから、できれば問題なく辞めたいものです。

それから、辞めるのに最適な時期はボーナスをもらう月、もしくはもらった後になります。ここでも就業規則のお話になりますが、ボーナスについてはその規則で細かく定められています。

例えばボーナスが6月と12月に支給される場合、6月のボーナスはその年の1月~6月分として、また12月のボーナスはその年の7月~12月分として算定・支給されるはずです。

さらには「支給月にその病院で働いている職員」であり「その期間の3分の2以上働いた者」に与えられることがほとんどです。このあたりを熟知しておかないと、ボーナスを貰えずに損をしてしまうことがあります。

ただ、転職を希望している場合、ボーナスを待って次の職場の情報を集めはじめては、場合によってはお仕事が途切れてしまうことがあります。転職の情報だけは働きながら集めておくといいでしょう。

働きながら転職を考える看護師や、今すぐ転職するつもりはないけど情報が欲しい人などは、ナース人材バンクなどの看護師専門の転職サイトに登録だけはしているのだそうです。

こういったサイトは、ナースなら誰でも無料で利用することができます。いったん登録すると、あなたに最適な条件の求人案件を提供してくれるので、最近、人気急上昇のようですね。

看護師の職場は、本当はたくさんあるんです。あなたの能力がもっと高く評価される素敵な職場が、きっと見つかることでしょう。

▼ クリニックの求人も豊富な、看護師の転職支援サービス

1位 : ナース人材バンク
ナース人材バンク


2位 : ベネッセMCM
ベネッセMCM


3位 : マイナビ看護師
マイナビ看護師


4位 : リクルート・ナースバンク
リクルート・ナースバンク


5位 : ナースではたらこ
ナースではたらこ




Topics

フィード