平均的な看護師の貯金額は20代で200万?



平均的な看護師の貯金額は20代で200万?

平均的な看護師の貯金額お金のことって、人にはなかなか聞きにくいものだと思いますが、看護師の貯金って、どのくらいなのかご存知ですか?

一般的なお話になりますが、ある調査によりますと20代ナースの平均的な看護師の貯金は約200万円、30代でしたら約250万円、40代ですと約430万円、50代なら約500万円なのだそうです。

ただ、この数字を見た限りではお給料が高いと言われる看護師の貯蓄額としては、ちょっとお安い気もしますが、中にはこの金額にも満たない貯金しかない人もいることでしょう。

特に無駄遣いをするわけでもなく、上記の平均貯蓄額に届いていない方は、ちょっと今のお給料が安いのかもしれませんね。

「日勤だけのクリニックだからお給料が安くても仕方ない」

「休みを多くもらっているから、その分給料の額面が低くて当たり前」

そんな風に思ってませんか?

日勤だけでも、休みが多くても、お給料が高い職場は存在します。ただ、こういった求人案件は非常に人気があるので、一般に公開されていないことがほとんどです。

実は、今人気の看護rooやナース人材バンク等の求人サイトに登録すると、一般公開されない条件の良い求人案件を見ることが出来ます。

ナースの職場は、たくさんあるものです。無料で登録できる看護師専門の転職サイトなら、あなたの能力を今より高く評価してくれて、お給料もアップする素敵な職場が見つかるかもしれません。

▼ クリニックの求人も豊富な、看護師の転職支援サービス

1位 : ナース人材バンク
ナース人材バンク


2位 : ベネッセMCM
ベネッセMCM


3位 : マイナビ看護師
マイナビ看護師


4位 : リクルート・ナースバンク
リクルート・ナースバンク


5位 : ナースではたらこ
ナースではたらこ




Topics

預金に余裕がなくても銀座カラー

看護師さんなら比較的お給料は良いので、脱毛エステに通っている方も多いですよね。とは言え負担は少ない方が良い。ということでワリと看護師さんに人気なのが銀座カラー

銀座カラーはお試し300円で全身脱毛を1回体験できるキャンペーンもやってたりするし、時期によっては、料金がかなり安くなっていることもあるんですよね。

フィード